「ほっ」と。キャンペーン

一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー

自転車の紹介3

「エンペラー」はなんと今年もカタログに記載されていました。
ただし、ランドナーのみ。ロードはもう終了したのでしょうか?

私の「エンペラー」は27インチ4分の一というタイヤがついています。
スポルティーフと呼ばれるモデルでした。
キャリヤと泥除けは標準装備。ライトはオプションで、キャリアに懐中電灯のようなものを、
専用の取り付けバンドでとめていたよう気がします。
これらの装備は、久しぶりに復活させたときに錆びていたので、全部捨ててしまいました。

この自転車は高校生の時に大活躍で、2年生の夏休みに友人3名と4人で100キロツーリングとキャンプに行った思い出があります。

その時と同じルートを走ろうと、一昨年の夏に実行しました。
ところが、途中でフロントタイヤがバーストし、輪行で帰ってきました。
正直、帰りの電車のなかで、これくらいが限界かもと思いました。
機材でいえば、マウンテンバイクをもう乗っていたので、そろそろ新しいロードバイクを探そうと
決心しました。

さあ、まだまだ続くのか、自転車紹介シリーズ。
そろそろ、レースのことも考えないといけない時期になりました。
どれから、エントリーをしようかな?やっぱり国東は出たいなー。
[PR]
# by tyeribo-kamesen65 | 2007-03-28 08:53

自転車の紹介2

先日、高校入試の合格発表がありました。
ふと、私の二十数年前のことを思い出しました。

現在も所有している初代ロードバイクのお話。
高校へは自転車通学をすることになり、どんな自転車を買うのか悩みました。
それまでは、小学生の頃に流行した「セミドッロプ、センターギア5速」という
自転車に乗っていました。(これについても、後日書きたいなー)

友人の多くは、当時発売されたばかりの「ブリジストン、ロードマン」がほとんどでした。
でも、個性を重んじる私は(単に、へそ曲がり)ちょっと違うものを探していました。
本格的なドロップハンドル、フロント2速、リア5速はゆずれません。
勉強道具もタップリ積めるキャリア、雨が降っても大丈夫の泥除け、部活で遅くなってもいいようにヘッドライトも必要です。

そんな条件で選んだのは、「丸石、エンペラー」、フレームカラーはグリーン。

時間がなくなったので、この続きは後日です。
[PR]
# by tyeribo-kamesen65 | 2007-03-27 08:53 | 自転車

テレビ観戦

朝は小雨が降る天気でしたが、午後からは青空が広がる快晴になりました。

いつもなら、さっさと着替えて自転車で走り出すのですが、
先日から寒気がして、関節がガタガタと震えて止まらなくなりました。
どうも風邪をひいてしまったようです。
最近にしてはひどく寝込んでしまい、今日も用心をして家でおとなしくしていました。

そこで、テレビでスポーツ観戦。
昨日の夜は、世界フィギュア選手権で安藤選手の金メダルに感動しました。
終了後、すぐにチャンネルを変えて、「ミラノ~サンレモ」のレースを見ました。
今年初のレース観戦でしたので、興奮しました。

何回か落車があり、特に逃げの選手が下りの右コーナーで左側の壁に激突し、
ポールに体がぶらさがった時はびっくりしました。
つい先日、私も練習の帰りに、下り坂で転倒をしたばかりでしたので、
他人事ではありません。

めったに車が来ない道で、車がかなりのスピードで上って来たのであわててブレーキ。
ところが、タイヤを前後ともロックさせてしまい、コントロール不能に。
なんとか左側に避けましたが止まりきれず、ガードレールにぶつかって、反対側に転倒。
一回転して右脚を強打しましたが、ヘルメットのおかげで頭は無事でした。

痛いのをがまんしてなんとか自宅に戻りました。
体をよくみると、右足にたくさんのアザがあります。
バイクをみると、クイックレバーが削れていました。
そのときはこれで済んでよかったと思いました。

しかし、後日バイクを整備していると、トップチューブにへこみを発見!
大ショックでした。アルミに私の体が勝ったようです。
だって、すねが腫れて出っ張っているのですもの。(泣)
[PR]
# by tyeribo-kamesen65 | 2007-03-25 22:56

自転車の紹介1

今持っている自転車を少し紹介したいと思います。

8年ほど前、リハビリに20年前の自転車をひっぱりだし乗り回しておりました。

ある時、友人と一緒に走ることになり、会ってびっくり!
ハンドルはまっすぐで、なんとサスペンションがついている!
タイヤは太くて、デコボコして、山を走れるらしい。おもしろそー
「マウンテンバイク」との出会いでした。

すぐに自転車屋さんに行き、いろいろみるがよくわからない。
3万円で前後にサスペンションがついた自転車を買いました。

ところが、よく見ると「この自転車では悪路を走行しないでください」と、
シールが貼ってありました。そうなんです、「ルックルックこんにちは」だったのです。(泣)

でも、舗装路はそれなりに楽しく、前3速、後7速あるので、がんばって近所のダートコースを走っていました。

1年位して、どうしても上れない山がありました。
やっぱり、本物のマウンテンバイクが欲しくなったのです。(自転車の紹介2へ続く、、、予定)

今、この自転車は子供が乗っています。



 
[PR]
# by tyeribo-kamesen65 | 2007-03-25 13:17

はじめまして

私は今年、大厄にあたります。
そのせいか、怪我や事故、病気が続くので、厄払いにブログを始めることにしました。(笑)

まずは、簡単な自己紹介。

8年ほど前に、大きな病気をして、一年間で3回も入退院を繰り返しました。
リハビリのつもりで始めた自転車にすっかりはまり、
今では家族のも合わせて、6台も自転車があります。

元々は「気ままにツーリング」が好きだったのですが、
昨年の5月にロードバイクを購入して以来、
ショップの朝練がいろんな人と会えて楽しいです。
この「亀仙人」と「チェリボ」もそんなチャリ仲間が名付け親です。

めんどくさがりな性格で、いつまで続くかわかりませんが、
ぼちぼち書いていきたいと思っております。
よろしくお願いします。
 
[PR]
# by tyeribo-kamesen65 | 2007-03-25 12:47