一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー

カテゴリ:イベント参加( 78 )

今日は朝4時18分に起きて、唐津へGO!
トラさん企画のイカイカツアーに参加してきました。
a0096787_1958286.gif

強風の呼子大橋にて記念撮影です。
最高にいい天気&景色と、美味しい料理に大満足でした。
そして、腹の底から思いっきり笑うことができましたp(^^)q
10日ぶりの自転車でヘロヘロになりましたが、、、f^_^;

詳しくは後日レポートしますね。
クタクタなので、もう寝ます。たぶん、明日は筋肉痛でしょう(爆)

参加の皆様、お疲れさまでした。
遅い上にアチコチ寄り道&お騒がせしましたm(__)m
これに懲りずにまた一緒に走ってくださいませ。

トラさん、今回も幹事お疲れさまでした。
素敵なコースで感動しました。お世話になりました。
今度はこちらで企画しますので、その際はよろしくお願いします(^O^)/

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離  107.3キロ
平均速度   23.1キロ
最高速度   65.6キロ
走行時間  4時間37分
総走行距離 7191キロ

今日のレガシー君
a0096787_2051395.gif

走行距離  252.0キロ(笑)
走行時間  約4時間
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2008-03-02 20:15 | イベント参加
再び、紅葉ライドの続きです。

美味しいカレーで大満足の後は、今日の最高標高地点の「夢吊橋」に向かいます。

お店の前で少しダベッていると、あんかーまんさん、Yさん、takuさんがスタート。
慌てて追いかけますが、先程までと別人のスピードで逃げていきます。
信号で引っかかり、更に先行して行かれます。
私の後の集団は更に信号停止で、しばらく単独走行になってしまいました。
しばしスピードを緩め集団が追いついてくるのを待って、
合流したところでスピードアップ。いけるところまで先頭をがんばりました。

九酔峡の入口手前でやっと追いつき、国道を右折。
徐々に上り始めて、私はデジャブを見て(笑)後からのんびり走行。
少し平坦になったところで、すぐ前の健さんがいきなり落車しそうになりました。
どうしたのかと思ったら、ビンディングのクリートが緩んでいたそうです。
停車して、ふと周りをみると九酔峡の絶景が広がっていました。
走るのに必死であまり周りを見ていなかったので、
健さんのおかげで景色を楽しめましたよo(^0^)o

ここからは狭い道になり下りの車に気をつけながら進んでいると、
九十九折の急坂が現れなんとかダンシングで切り抜けました。
a0096787_21104615.jpg

途中の御茶屋さんで休憩です。

ここからもうひと踏ん張りです。コーラをボトルに補給して出発。
「吊橋まで残り3キロ」の標識があり、気合でがんばります。
ところがここまで脚を結構使っていたので、メチャきつかったです。
やっとの思いで車が込み合う駐車場に到着。
a0096787_2112020.jpg

「橋の渡り待ち、1時間」の看板を見て、渡るのは諦めて記念撮影タイム。
a0096787_21124737.jpg

橋の上はすごい人です。「よく落ちないな~」と思いました。

ここまで上ってきたのと、快晴で気温が上がり暑いので、
私のわがままで「ソフトクリーム」を食べることになりました(笑)
a0096787_21141338.jpg

今日のにんじんその2は、ミックスソフト300円です。

テラスのベンチに座ってソフトを堪能しつつおしゃべりタイム。
走るよりこちらの方が好きかも?(爆)
楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、そろそろ帰らないといけません。

ここからは嬉しい下りです。
車が渋滞してバスが狭いところで引っかかっています。
その間をスルスルと通り抜けて、先を急ぎます。
残り時間が気になるtakuさんがガシガシ踏んで行きます。

国道に出たところで後続と合流して、日田を目指します。
順調に進んでいると、今度はpazu-さんが調子が悪そうです。
停車してみるとボトルゲージがグラグラでした。
工具で締めて、安心したところで再スタート。
いいペースで進んで待っていただいていた先行組と合流です。

ここから健さんが強力に引いて、40キロ巡航です。
気がついたら門司のシモーニ改めクネゴさん、青クラさんと私の4人になっていました。
3人の方で先頭交代をしていただき必死についていきます。
何度も短い坂で遅れそうになりましたが、
この列車から降りたら大変なことになりそうで、がんばりました。
長い坂がなくて本当によかったです(苦笑)
最後だけ先頭を走りましたが、私は35キロが精一杯です。
ん~、まだまだ修行が足りません。実力のなさを実感しました。
数分もたずに交代してもらったところで、別れ道で待っていた先行組に合流です。

ちょうど、4人ずつの3組に分かれていたようですが、
時間がない方もいるので、8人で駐車場に進みます。

16時を少し過ぎて無事にスタート地点の駐車場に到着。
挨拶もそこそこに、残り時間が厳しいtakuさん、タカシさん、青年Aさんが
車にバイクを積み込み、さようなら~。
またご一緒しましょうね(^0^)/

ここで、またまたサプライズ。
福岡から自走のロードランナーさん、おくつよさんが登場です。
朝5時から走っているロードランナーさんもすごいですが、
夜勤明けでそのまま日田に来たおくつよさんに一同びっくり(@@)
もちろん帰りも自走ということで、素晴らしいチャリ根性です。
そういえば、おくつよさんとは一番初めの7月のブルベ以来でした。
お体が無事でなによりでしたね。NEWバイクの銀キャノもかっこいいです!
今度は一緒に走りましょうp(^0^)q

さて、またも私のわがままなお願いでラーメンを食べに行くことになりました。
お腹の調子が悪いpazu-さんは残念ながら、ここでお別れです。
今日はお世話になりました。またよろしくお願いします。
a0096787_21171364.jpg

観光地の豆田町を通り過ぎて、日田駅前の「中華さと」です。
実は以前にすこっとさん主催でラーメンツアーに行くことになっていたのですが、
ギリギリで仕事が入り、ドタキャンになって以来の念願でした。

お店に行くとマスターが中から出てきて、自転車を置くスペースを作ってくれました。
a0096787_2117483.jpg

さすがわかっていらっしゃる!8台を連結させて店内へ。
お店の隣では中学生?たちがダンスの練習に余念がありません。
日田はダンスブームかな?
a0096787_21192419.jpg

店内でしばし待っている間に今日のサイクリングの話で盛り上がります。
a0096787_2120387.jpg

じゃーん、プノンペンラーメン700円です。
具がいっぱいありますね~。セロリとトマトが入っていますよ(@@)
どんな味がするんでしょう?恐る恐る茶色いスープをすすります。
ウマーイ!あっさりしていますが、刺激もあり体が温まります。
トマトもセロリも全然くせがありません。
少し太めな縮れ麺はコシが強めでシコシコです。

完全にはまりました。夢中で食べているとマスターからお試しにと、
お茶碗にごはんをいただきます。
これにスープをかけて雑炊にするそうです。
早速スープをたっぷりかけて、具も少々入れて食べてみます。
おお、こりゃまた旨いです。マスターがにやりと笑いながらこちらを見ています。
今度は全部丼に入れて、溶き卵をトッピングしてみたいですね。
さらに、デザートにとマスターが揚げパンをカットして出してくれました。
いいマスターですね。今日は機嫌がよかったのかな?(笑)

大満足でお店を後にして、暗くなる前に駐車場に急ぎます。
また豆田町を通りすぎますが、なかなか良い雰囲気のところです。
今度はゆっくり観光してみたいです。

無事に駐車場に戻って自転車を車に積み、最後に主催のトラさんから一言。
またの再会を約して解散となりました。
帰りは、また門司のシモーニ改めクネゴさんに乗せてもらい、
楽しくいろんなお話をしながら最初の待ち合わせ場所まで送っていただきました。

日曜日に一緒に走っていただきました皆様、お疲れ様でした。
そして、いろいろとありがとうございました。またよろしくお願いします。
偶然お会いした皆様、今度は一緒に走りましょう。

今日は暖かい一日でした。
ジテツウも帰りは大汗でした。

今日のロックホッパー君
走行距離   28.16キロ
平均速度   17.95キロ
最高速度   41.6キロ
走行時間   1時間37分
総走行距離  2541キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-11-28 21:25 | イベント参加
紅葉ライドの続きです。

国道を曲がりながら、トラさんから「ここからの坂はきついですよ」との言葉に、
迷わずインナーにして耶馬溪ダムを目指し上り始めます。

何人かの方と集団でじっくり上っていると意外にもすぐに到着。
体が温まらず、またしてもトイレタイム。フゥー、近すぎ(笑)
ダムを見ると、勢いよく噴水が上がっています。
a0096787_224571.jpg

工事の関係で迂回路に入りますが、ここで青クラさんから、
上りの走り方のアドバイスをしてもらいます。
ハンドルのブラケットのすぐ下を握り、腰を上げてダンシングです。
早速、ちょうどよい感じの坂があり試してみます。
かなり戦闘的な態勢で筋肉がピクピクしてきました。
確かにスプリント力の強化になりそうです。

迂回路から元の道に戻り、じわじわ上りが続きます。
深耶馬渓に近づき、渋滞しているな~と思っていたら、
自転車の一団が下ってきました。
なんと先頭はエロビスさんです(@_@)
手を振って声をお掛けしましたが、お互い上りと下りの集団ですから、
急には止まれませんでした。

名残惜しく何度も振り返っていると、ミニバンがすぐ後ろからきています。
「お先にどうぞ」と何回か手で合図をしますが、中々抜いていきません。
運転席を見ると、キョロキョロしているので、駐車場を探しているようです。
すると、すぐ後ろにいたワゴンが強烈なクラクションを鳴らします。
「後ろから車~」と叫び、皆さん左に除けます。
でも、そのワゴンは何度も何度もクラクションを鳴らします。
やっと、ミニバンが私たちを抜いて行きますが、
私たちを抜きながらもそのワゴンはクラクションを鳴らします。
先頭のsatoさんはついに停車してやり過ごしました。
ナンバーを見るとグリーン!なんと地元のタクシーです。

この渋滞は紅葉を楽しむための観光客が、たくさんくるから起きたのです。
そのお客さんを運ぶことで営業させてもらっているタクシーが、
私たちだけでなく前の車にも威圧的にクラクションを鳴らすのです。
お客さんを早く運びたいのはわかりますが、マナーが悪すぎです。

すぐにダンシングで追いかけて外から抗議しますが、
運転手はまったくこちらをみません。
とりあえず、ナンバーだけ覚えます。
すると、狭い道にもかかわらず、停車をしてお客を下ろしはじめました。
当然この車のせいでまた渋滞です。
すぐに運転席の方に行き、窓が開いていたので、厳重に抗議しました。
いろいろ言い訳をして納得できませんが、他の皆さんも待っているので離れました。

後で冷静に考えてみると、
1.すれ違ったエロビスさんご一行と話がしたかったのにできなかった。
2.寒くて体と心が冷えて神経質になっていた。
3.途中で補給を取っていなかったので、お腹が空いてイライラしていた。
以上があったのかな?と思います。たぶん3が一番の原因かも?(爆)

一緒に走った皆さん、ご心配をお掛けしました。
まだまだ修行が足りません。不愉快な思いをさせてしまい申しわけありませんでした。
深くお詫び申し上げますm(__)m
a0096787_2251766.jpg

ここは名所の一目八景でしたので、車の間の狭いところでしたが記念撮影。
周りのお店からいいにおいがたくさんして美味しそうです。
でも、グッと我慢して今日のにんじんを目指します。

また結構な上りを走り、ほぼ頂上の展望台のところでトイレ休憩。
トンネルを過ぎたら下ります。今度は温度も上がって気持ちよかったです。
無事に玖珠町に着いたら、昼食会場を探します。
a0096787_2293075.jpg

しばらく走って「いまむかし」に到着です。
a0096787_229591.jpg

駐車場にバイクを重ねて停めます。
写真を撮りながら、「総額は幾ら?」とつい考えてしまいます(笑)

お店は民芸風ですが、ちゃんとカレー屋さんでした。
a0096787_22122661.jpg

お店でくつろぐ皆さんです。
a0096787_22131241.jpg

いろいろなお話で盛り上がります。
「お茶漬けカレー」が名物なので頼もうとすると、
お店の方から初めての人はやめたほうがいいと言われたので、
a0096787_2214079.jpg

今日のにんじんは、地鶏カレー1050円です。
甘いと皆さんはおっしゃっていますが、
普段子供に合わせた甘いカレーを食べている私にとっては辛く、
汗がたっぷり出ました。
地鶏は炭火で焼いているようで、引き締まって美味しかったです。

この続きは、また後日です。

今日は朝4時半に起床して、資料を作ったので眠いです。
今にも雨が降りそうな雲行きの中、、ジテツウのみでした。
でも、おかげさまで雨には降られませんでした。

今日のロックホッパー君
走行距離  20.71キロ
平均速度  19.00キロ
最高速度  33.4キロ
走行時間  1時間8分
総走行距離 2513キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-11-27 22:03 | イベント参加
今日は昨日の快晴から一転して、一日どんよりと曇り空。
改めて昨日サイクリングができて幸せでした。
ただし、久しぶりの100キロ超え&たっぷり坂を上り、筋肉痛です。
太ももと膝にサポーターをして過ごしました(泣)
練習不足を実感しました。

昨日の紅葉ライドのレポです。
また長々と思い出すまま書きますので、お許しください。

朝5時に起床して素早く朝食にパンを食べて出発。
真っ暗な中をロードで走るのは久しぶりです。おまけに激寒い!
6時に小倉南区某所にて門司のシモーニ改めクネゴさんと待ち合わせ。
バイクを車に積んでもらい、日田に向けてGO!車の中は暖かいな~(笑)

国道322号線を下っていると、徐々に夜が明けて来て、
朝焼けの中に山のシルエットがきれいです。快晴の予感p(^0^)q
小石原ではすぐ近くに雲が見えて幻想的でした。
初めて通る東峰村の町並は情緒があっていいですね。
いろいろ楽しくおしゃべりしていると、筑後川沿いの国道368号線に出ました。
すごい霧で周りが見えません。初めてこんな霧の中を走りましたが、
自分がハンドルを握っていると前が見えず焦るでしょうね。

7時半、無事に日田市の集合場所に到着。
すでに、トラさん、青クラさん、あんかーまんさん、Yさん、takuさん、
タカシさん、青年Aさんが、まだ30分も前なのにもう準備をされていました。
それにしても寒いです。じっとしていると凍えそうです。
実は、前日まで本格冬装備を準備していたのですが、
天気予報で快晴、気温19度の予報でしたので、
直前で薄着に変更したのが裏目に出ました。

そこで、次々に到着される方にご挨拶したり、
初めてお会いする方に自己紹介させていただきながら、動き回ります(笑)
satoさん、pazu-さん、前泊の健さんも無事到着。総勢12名です。
全員が揃ったところで、主催のトラさんから一言&順番に自己紹介をします。

寒さに耐え切れず、私が先頭になり国道212号線を出発です。
スピードが遅い方がウォーミングアップにはいいでしょう?(爆)
しばらく市街地の平地を走り、少~し体が温まりかけたところで、
最初の上り坂が登場。いきなり逆噴射が炸裂します。
次々に皆さんをお見送りして、じっくりと坂に取り組みます。
今回、青クラさんを先頭にタカシさん、青年Aさん、健さんの順番で、
何回も抜かれ途中から「えっ、デジャブ?」と思いました(笑)
a0096787_21204164.jpg

pazu-さんに引かれてなんとか標高400mの「大石峠」に到着です。
初めて来たので、嬉しくて記念撮影をしていると、
最後尾を守っていただいているトラさんに心配されてしまいました。
勝手なことをしてごめんなさいm(--)m

トンネルを抜けたら楽しい下り、のはずが寒くて楽しくありません。
まるで我慢大会、修行のようです。スピードを押さえ気味にします。
下りきったところで待ってもらっていた先行組と「コア山国」に行きます。

寒かったので、即トイレに向かいます。と、ここでサプライズが。
同じショップ仲間のチャリモンキーさんとバッタリ。
ここを拠点に耶馬溪を5名で走るため、到着したばかりとのこと。
記念撮影のカメラマンをお願いしましたら、快くOK!でした。
a0096787_21231315.jpg

でも、まさかブロガ-軍団で何台も撮影するはめになろうとは、
夢にも思わなかったでしょうね(笑)
a0096787_21233094.jpg

こちらも出発前の皆さんをパチリ。ありがとうございました。
今度は一緒に走りましょうね(^0^)/

ここからはサイクリングロードをしばらく走ります。
旧耶馬渓鉄道の廃線跡「メイプル耶馬サイクルライン」です。
この路は平坦で走りやすいのですが、周りの畑を見ると、
まだたっぷりと霜が残って寒いです。
たまらず、元駅を改造したトイレにまた私一人駆け込みます。
皆さんお待たせしまして、すみませんm(--)m
ここでは肝心の紅葉はかなり散っていました。
a0096787_2128389.jpg

名所の鉄橋にて記念撮影です。カーブにずらりと並んだバイクがかっこいい!
a0096787_2129421.jpg

私も記念に1枚撮影してもらいました。
駅伝の練習で走る人がいるとの情報に、慌てて出発。
国道212号線から左折して耶馬溪ダムに向かいます。

続きは、後日です。

帰り道、久しぶりにトレーラーの後ろについて走りました。
MTBでも楽に40キロオーバーで、早く帰宅できました(笑)

今日のロックホッパー君
走行距離   35.67キロ
平均速度   18.19キロ
最高速度   42.2キロ
走行時間   2時間2分
総走行距離  2492キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-11-26 21:37 | イベント参加
今日は、トラさん主催の「日田紅葉ライド」に参加して来ました。
a0096787_216183.jpg

参加されたのは、satoさん、主催のトラさん、Yさん、takuさん、
あんかーまんさん、青クラさん、健さん、門司のシモーニ改めクネゴさん、
pazu-さん、タカシさん、青年Aさんと私の12名でした。

集合写真を撮影していただいたのは、偶然お会いしたチャリモンキーさん!
さらに途中の深耶馬溪では、自走のエロビスさんグループとすれ違いました。

きれいな紅葉をたっぷり眺め、美味しい地鶏カレーと、
念願のプノンペンラーメンを食べられて大満足の一日でしたp(^^)q
今日は疲れましたので、詳しくは後日レポします。

トラさん、素敵なコースをプロデュースありがとうございました。
今回もたくさんのわがままをお許しくださいm(__)m
ずっと最後を守っていただき感謝しています。
物足りなかった分は、次の時にガンガン引いてください(笑)

門司のシモーニ改めクネゴさん、車で一緒に連れて行っていただき、
ありがとうございました。ゆっくりお休みくださいませ。

今日は皆さん、一日お疲れさまでした&お騒がせいたしました。
また、一緒に走れることを楽しみにしております(^O^)/

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   135.1キロ
平均速度   23.0キロ
最高速度   58.5キロ
走行時間   5時間51分
総走行距離  6690キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-11-25 21:28 | イベント参加
青年の家に着くとたくさんの選手たちが思い思いの場所でくつろいでいます。
当たり前ですが、皆さんジャージにレーパンですから、誰が誰かわかりません。
果たして見つけかれるのかな~と進んでいると、目の前にいました(笑)

「遅かったね~」「どこにおったと~」と囲まれ状況を説明すると、
皆さん大爆笑。いえいえ、うけを狙ったわけじゃありませんから、、、f^_^;
a0096787_2137539.jpg

やっと、自走応援組のJohさん、みずポンさん、DENCHIクンさんに無事に再会できたので、
すでに着替えていたtakuさんに、「チーム傍観者」結成!の記念撮影をしてもらいました。
a0096787_2138395.jpg

おお、チェリコさんの好きなチェレステカラーのロードバイクの方は?
初めましてひろ(ビアンキML3)さん、Johさんに紹介していただきました。
a0096787_2139658.jpg

さらに図々しく愛車の写真を撮らせていただきます。
ひろ(ビアンキML3)さん、いきなりすみませんでしたm(__)m

待ちくたびれていた皆さんからお誘いを受けて、昼食に行くことになりました。
表彰式がある選手の方とお別れして、スタートしたらいきなり道を間違えてしまいました。
慌てて戻って、彦山交差点を目指します。
a0096787_21411263.jpg

今日の昼食は、先日のブルベでトラさんがレポしていた蕎麦屋さんです。
満席でしたので、私の名前を書いて外で待っていると、
初めまして真紀さんご一家が合流されました。
a0096787_21413272.jpg

元気なハルト君を囲みワイワイしながら、名前を呼ばれるのを待ちます。

しばらくして、総勢8名でお店に入り、メニューを見ます。
おいしそうなのがたくさんあるのに、なぜか3人が一緒のメニューでした。
a0096787_21421113.jpg

今日のにんじんは地鶏うどんとおにぎりです。
おお、おいしそうです。一斉に写真を撮るブロガ-たち。
a0096787_2142395.jpg

さらに撮影するみずポンさんとJohさんを撮る私(笑)
この食事を待つ間や食べながらの会話の楽しいこと。
今日、応援に来てよかったなーと思いました。

お腹いっぱいになったところで、真紀さんご一家に見送られて出発します。
真紀さん、チチさん、いきなり図々しく話しかけてすみませんでしたm(__)m
もし、機会があれば、一緒に走りましょう。
ハルト君へ、今度は日田彦山線に乗って平尾台に遊びに来てねp(^^)q

ここからの下りはこの夏、何回も走ったので快適にダウンヒルを楽しみます。
ただ、後を振り返ると誰もいません。確かに初めて走るときは怖い道でした(反省)

彦山駅で合流して、地元の私が先頭で、再び出発します。
下り基調のこの道も好きですが、途中で工事のためストップ。
信号が代わり、再びスタートしたときは先頭をJohさんに代わっていただきます。
Johさんのすぐ後を走っていたら、Johさんが盛んに変速をするので、
どうしたのだろうと思っていたら、変速不調だったそうです。
(後日、ワイヤーが切れ掛かっていたことが判明したそうです)

添田小学校を過ぎて、福岡方面のJohさん、みずポンさん、
ひろ(ビアンキML3)さんとお別れ。
皆さんお疲れさまでした。また、お会いしましょう(^0^)/

ここからは、同じ北九州方面のA☆kiraさんと二人で進みます。
途中のコンビニでサドルの高さが気になるそうで、少し下げられました。
a0096787_2155149.jpg

A☆kiraさんのトレック2000です。

ここからはA☆kiraさん先頭で進みますが、鋭い加速についていけません。
何度もゆっくり走っていただきながら、香春町まで来たところで、先頭を交代しました。
ここからの322号は狭いので、裏道と旧道を繋いで進みます。
途中の自販機でコーラを補給して、金辺峠~322号の旧道~紫川沿いで帰りました。
途中、楽しくおしゃべりしながら走ったので、全然きつくなかったです。
A☆kiraさん、お疲れさまでした。また一緒に走りましょうね。

今回、出場された方、お疲れさまでした。来年もがんばってくださいね。
「チーム傍観者」の方、お疲れさまでした。また、どこかでお会いしましょう。
お揃いのジャージが欲しくなりましたね、選手と間違われないように(爆)

ダラダラと書きましてすみません。最後まで読んでいただきありがとうございました。


今日のジテツウでは、ギリギリ雨に降られませんでした。

今日のロックホッパー君
走行距離   17.40キロ
平均速度   20.74キロ
最高速度   36.1キロ
走行時間   52分
総走行距離  1320キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-09-28 22:00 | イベント参加
まだまだ選手はたくさん上ってきますが、かなり表情の厳しい方が増えてきました。
そのうち私の顔見て、「俺もリタイヤしてここで応援しよう」という人もあらわれます。
慌てて「初めから応援できているので、最後までがんばってください」と送り出します。

さらに、「諦めずに最後まで一緒に走ろう」「上で待っとるぞ~」など逆に応援されました。
やっぱり、「水~」といいながらトイレに入ろうとする人が出現。
すぐに出てきて、「水がありませんか?」と聞かれたので、ボトルを差し出します。
「助かった~」と頭から水をかけて、気持ちよさそうです。
天気がよくなって気温が上がり、とても苦しかったそうです。
「生き返りました。また、がんばります」と出発したのを見送りつつ、
ここで応援してよかったなと思いました。

12時になるころには、誰も来なくなりました。
お腹も空いてきたし、どうしようかと思っていたところ、スクーターの人が二人来ました。
「選手はもういませんか?」と聞いたら、「もう見あたらないけど」の返事です。
一抹の不安を感じつつ、ゴールに向かって自転車を押してゴール目指して上ります。

この急坂は押しても、きつい~です。前に進みません。SPDシューズでよかった。
a0096787_21593773.jpg

やっと3キロ地点です。道路にマーキングがしています。
さらにえっちらと押していると、上から「がんばれ~、もう少しだ~」と声がかかります。
慌てて、「選手じゃありません、ごめんなさい」と叫びます。
すると、笑いながら「残り2キロだ~、がんばれ~」と応援していただきました(笑)
そういえば、残り2キロの看板はありましたか?ふー、遠いな~。
a0096787_22169.jpg

残り1キロです。また、上から「がんばれ~」の声がかかります。すみません(真っ赤)
a0096787_2213731.jpg

押しながら、ふと路面を見ると、メッセージが書いてあります。
これは選手は喜ぶでしょうね。気が付く余裕があるかはわかりませんが、、、。

ようやくゴールが見えてきました。まだ最後の選手が来ていないのか、たくさんの人がいます。
「すいません、違います」と手を振りながら、道の隅を押して車の後をコソコソと進みます。
関係者の方々、ご迷惑をおかけしました。反省しております。

ゴールゲートの前でクリクリマンさんとお会いしました。
皆さんは閉会式の会場にいるだろうということで、やっと自転車に乗ります。
豊前坊を気持ちよく下り、青年の家の上りをダンシングで上がって行きました。

続きは、後日です。
ロード世界選手権が気になります。別府選手、がんばって~。


今日の帰宅ジテツウでは、黄金色の月がきれいでした。
だいぶ涼しくなってきましたね。走っていて気持ちいいです。

今日のロックホッパー君
走行距離   21.13キロ
平均速度   18.61キロ
最高速度   37.3キロ
走行時間   1時間11分
総走行距離  1303キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-09-27 22:03 | イベント参加
開会式が始まる前に急いで出発します。
10時から道路封鎖のため、その前に応援場所に到着しなければなりません。

選手でもないのに全力で進みます。
ところが、上りで普段はしない荷物が満載のウエストバッグが邪魔になり、
思うように進みません〈汗)
前から下ってくる選手の邪魔にならないように大きく回りこむように走っていると、
コルナゴに乗った人に軽く追い抜かれてしまいました。

なんとか戸立峠を過ぎて、下っているとなぜか急にお腹が空いて来ました。
このコース唯一のお店に寄ります。
a0096787_2243850.jpg

パンぐらいはあるだろうと思っていたら、お菓子とアイスしかありません。
しかたないので、かっぱえびせんとアイスモナカをおばあちゃんから買うと、
「今日は運動会やろ?」と言われて、始めは「?」と思っていました。
「そう、自転車の運動会ね」と答えると、おばあちゃんはニッコリ。
地元の方が応援してくれるって、うれしいですね(^0^)

自動販売機でコーラの缶と水のボトルを買い、再び全力走行。
なんとか今日の応援場所に道路封鎖前に到着しました。
激坂区間が始まる残り約4キロ地点です。
a0096787_22441083.jpg

まずはトイレに行き、水で顔を洗おうと思ったら、洗面がありません(ガーン)
しかたないので、裏の小川で洗います。タオルで顔をぬぐっていると、
そういえば、もし選手もここで水を欲しがるかもと気がつきました。
そこで、補給用に買った水には手をつけず残すことに決めました。

道の横の石に腰掛けて、溶けかけたアイスモナカを慌てて食べて、
後は、のんびりとかっぱえびせんをポリポリ食べて、
コーラをチビチビと飲みながら選手の到着を待ちます。

森の中はシーンと静まり、これからレースが始まるとはとても思えません。
目の前の木には巣箱があり、鳥が来ないかなとかボーっと眺めていました。

第1グループのスタートは10時20分です。
ここまで約11キロを何分で先頭の選手は来るのでしょうか?
ゴールタイムが40分としたら、30分くらいかしらと計算していたら、
a0096787_22461464.jpg

「先導車」が来ました。
おお、もうすぐだ~と急いでカメラの準備をします。
すると、白バイが登場!え~、マラソンみたいと思った瞬間、
a0096787_22472272.jpg

すぐ後に先頭の選手二人がすごいスピードで付いています。
時計をみると、スタートから29分を切っていました(@@)
a0096787_22481459.jpg

30秒後くらいに招待選手の北都留翼選手ともう一人の方が通過。
a0096787_22484395.jpg

さらに単独で若くて元気な方が通過。
a0096787_22492270.jpg

そして、そのすぐ後になんとクロモリさん、登場!
どういう順番でスタートしたのかわかりませんが、全体で6番目ですよ!
時計を見たら、スタートしてまだ31分くらいです。すごいタイムが期待できますね。
大声で「ガンバレー」と叫ぶと、「300番台の人は通過した?」と聞かれました。
「わかりませんが、全体の6番目ですよ」と叫びましたが、聞こえたでしょうか?
a0096787_22592416.jpg

何人かの後に続いて、門司のシモーニ改めクネゴさん。快調に軽やかに上ります。
おお、手を振って答えてくれました。いいタイムが出そうな予感がします。
a0096787_22505758.jpg

しばらくして、エロビスさん。「残り4キロですよ」と言うと、「え~」と返事。
後で聞いたら、かなりショックだったようで、ごめんなさいm(__)m
a0096787_237202.jpg

集団が過ぎて一人淡々と上ってくるのは、takuさんです。
これはすごい!「エロビスさんに続き、いいペースですよ」と伝えました。
a0096787_23104972.jpg

3人くらい早い人が固まって上ってきました。よく見るとアンリさんです。
慌てて追いかけて撮影&声援を送ります。振り返らせてごめんなさいm(__)m
a0096787_23143327.jpg

あ~という間に通過して行かれたのは、転倒虫さん。ダンシングでグイグイ上ります。
a0096787_23172054.jpg

真っ赤なバイクに真っ赤な顔で気合十分なトラさんです。グングン加速しています。
a0096787_23194012.jpg

高速で走る集団の中で発見が遅れました、あんかーまんさん。
なんとか走りながら撮影しましたが、凄い迫力でした。
a0096787_23214424.jpg

にこやかにVサインで、ふから会長が通過されました。
そんなにニューホイールと、超軽量タイヤ&チューブの効果があったのでしょうか?
a0096787_23245756.jpg

おお、またも笑顔のクリクリマンさんです。今日は背中にバッグを持っていませんので、
軽やかにダンシングで上って行きますね。
a0096787_23271769.jpg

そして、てるさんです。毎年参加されているのでコースは熟知しておられるようで、
Vサインの後はスーと腰を下ろし、激坂に備えます。

「みんな、ガンバレー」とにかく通過する選手全員に声援を送りました。

続きは、また後日です。


今日は急な残業で疲れました。ジテツウも最短距離が続きますね(>_<)

今日のロックホッパー君
走行距離   15.32キロ
平均速度   21.61キロ
最高速度   35.9キロ
走行時間   44分
総走行距離 12382キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-09-26 23:35 | イベント参加
今日は、「第17回英彦山サイクルタイムトライアル大会」の応援に、
自走で行ってきました。いや、邪魔でしたか?(汗)
a0096787_1746465.jpg

開会式直前の選手の方々です。がんばってくださ~い!
a0096787_1748577.jpg

そして、ゴール後の選手の方々です。お疲れ様でした。
あれ、いろんな方々がいるような気がしますが、、、(笑)
応援が終わった後のお楽しみ。今日のにんじんは、
a0096787_17533661.jpg

地鶏そば630円&おにぎり100円。
おにぎりは塩気が効いてサイクリスト向きです。塩分補給にグッドジョブ!
地鶏はシコシコの歯ごたえで、あ~、おいしかったo(^-^)o
もちろん、蕎麦はいい出汁で全部飲み干しました。


本日、出場の選手の方々、準備&会場のスタッフの方々、お疲れ様でした。
お騒がせしてすみませんでした。

今日、久しぶりにお会いした方々、初めてお会いした方々、とっても楽しかったです。
一緒に食事もできて感激でした。帰りに少しですが、一緒に走れて嬉しかったです。
「チーム応援隊」結成しましょう!次は、どこに登場しましょうか?(爆)

皆さん、無事に帰宅されたでしょうか?


すみませんが、写真を撮りまくった(55枚もある!)ので、
整理してから後日詳しく書きます。

今回出場&応援の方で、写真が欲しいとご希望の方へ。
↓のコメント欄の「非公開コメント」にチェックをして、メールアドレスを入れてください。
「非公開コメント」は私以外に見えませんのでご安心をp(^^)q

後日、メールにてお送りいたします(^O^)/

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   106.9キロ(久しぶりに、100キロ超え)
平均速度   21.3キロ
最高速度   60.3キロ
走行時間   5時間1分
総走行距離  6233キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-09-23 18:19 | イベント参加
杷木IC近くのミニストップからの続きです。

午後1時も過ぎて、お腹も空いてきました(>_<)
これから、約7キロの東峰村~また約7キロの小石原への上りが続きますので、
ソフトクリームに加え、サンドイッチと野菜ジュースも食べました。燃費悪い~(苦笑)

曇り空の中、午後1時半に出発。
国道386号を左折して、県道52号に進みます。
始めはゆっくりおしゃべりをしながら、のんびりモード。
「道の駅小石原まで、10.2キロ」の標識が見えた途端、
スイッチがカチッと入る音が後から聞こえました(笑)

スルスルとカンキネンさんが前に行くと、門司のシモーニ改めクネゴさんが、
すかさず反応。トラさん、Sさんも続きます。
私は「いってらしゃ~い」とお見送りして、一人で景色を楽しむことに決めました(爆)
日曜日だからか、けっこう車が多いですが、気にせず淡々と上ります。

塔ノ元で左折して、国道211号に入ったところの工事信号で追いつきましたが、
すぐに「皆さん、さよなら~」で、再び一人旅。
川に沿った道が続くので、比較的緩やかな傾斜の道でよかったな~と思っていたら、
「道の駅小石原まで、3.5キロ」のところから、新しい道ができたみたいです。
そこが道は広くてきれいなのですが、傾斜がきつい(T_T)

すでに100キロ近く、上りも2本走った体に鞭打ち、気合を入れ、頭から水をかけて、
34×25Tを踏みしめます。きれいなフォームを心掛けますが、もう無理!
ダンシングをしたり、体を前に振ったりしてなんとか上りきりました。
「あの標識の距離は間違ってるのでは?」と思いながら、最後の坂を越えたら、
目の前に「道の駅小石原」がありました。
a0096787_21325914.jpg

なだれ込むように、先行して待っていた皆さんのところへ。
「ゆっくり休んでいいですよ」のお言葉に甘えて、空っぽのボトルに水とドリンクを補給して、
トイレで頭から水をかけ、座り込んで脚をマッサージします。

十分休ませていただいて、後はひたすら下ります。
やはり、下りはがんばって練習をしてしまいます。ピタッと後にカンキネンさんが、、、(@_@)

彦山駅からの緩い下り坂では、徐々にスピードが上がります。
さあ、後は「やまめん」目指して行きますよ~と思っていたら、後からSさんがアタッ~ク!
すぐに、門司のシモーニ改めクネゴさん、カンキネンさんが反応します。
次々にアタック合戦が繰り広げられます。そう、負けずギライの少年のように〈笑)
私も下り基調なら参加できますよ(爆)と、くっついて行きます。
最後の力を振り絞って、ダンシングをして、もう一度だけ前に出て私は終了。

後から成り行きを見守っていた「大人のトラさん」に合流して、添田小学校に戻ってきました。
そのまま行くつもりでしたが、一度車に自転車を積んで「やまめん」に行きます。
今日は「カツカレー定食」を注文しました。
a0096787_2133446.jpg

カツカレーに「普通」のうどんがついています。
トンカツは思ったとおり肉厚で、脂身が少なくカリッと美味しいです。
うどんは関東風の濃い口で、太目の麺とよく合います。
そういえば、昼もカレーパンでしたね(苦笑)

ゆっくりおしゃべりしながら食べて、駐車場でもまた名残り惜しくて話をしたりしましたが、
再会を約束してそれぞれ帰路につきました。

参加の皆様、突然の思いつき企画に、同行いただきありがとうございました。
一人ではきっと途中で挫折して、輪行で帰ったことでしょう。
やはり素敵な仲間と走るのはとても楽しいです。
不慣れな案内や気が付かなくて失礼なことがありましたこと、お詫びいたします。
また、わがままを許していただき感謝しています。
次回の企画もすでに進行中(笑)のようですので、また一緒に走りましょう。

最後まで読んでいただいた皆様、お疲れさまでしたo(^-^o)(o^-^)o


今日もジテツウしました。朝はカラッとして気持ちよかったですが、
帰る寸前に雨が降り、夜は蒸し暑く汗が吹き出ました。早く秋になって欲しいな~。

今日のロックホッパー君
走行距離  27.04キロ
平均速度  20.07キロ
最高速度  42.7キロ
走行時間  1時間24分
総走行距離 937キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-09-05 21:45 | イベント参加