一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー

2009年 02月 08日 ( 3 )

輪行ツアーの続きです。

11時10分、ようやく富士が動き出し城野駅を出発しました。
でも、途中の行橋駅と中津駅で後続のソニックや普通列車に抜かれます。
どこで下車しようか話し合った結果、宇佐駅に決定します。
a0096787_17532960.jpg

12時40分宇佐駅に到着。本来10時20分着ですから2時間20分の遅れです。
a0096787_17555156.jpg

そそくさと出発する富士を撮影しました。さようなら~。

輪行袋を担いで階段を上り、改札を抜けます。
駅前で自転車を組み立てますが、いい天気で暑いです。
a0096787_17584368.jpg

宇佐駅前で記念撮影して、いよいよ出発です。
当初予定していたルートとまっったく違うため、道が良くわかりません。
とりあえず、国道10号線を進み、宇佐神宮を目指します。
a0096787_1812616.jpg

数分で宇佐神宮に到着。参道を歩いて行き大きな鳥居の前でパチリ。
すると、鳥居の先になにやらSLが見えます。近寄ってみると、
a0096787_18133790.jpg

宇佐参宮線で使用していたSLだそうです。
a0096787_1814510.jpg

詳しい解説はこちらをご覧ください。
a0096787_1815416.jpg

正面に回ってみました。大きなアーチの雨避け屋根が凄いですね。

おっと、そろそろ鉄モードから自転車モードに切り替えましょう(笑)
a0096787_2152511.jpg

青クラさんのLOOKです。リアキャリアでバックを固定しています。
a0096787_2171837.jpg

hi-ro1113さんのアンカーです。輪行袋をうまく固定しています。
a0096787_2185286.jpg

TSUBO君のマドンです。やっと実物を拝めました(^0^)

お腹がペコペコなので、昼食のお店を探します。
a0096787_18192780.jpg

参道を往復して入り口の旅館に決めます
a0096787_18231719.jpg

お昼のメニューです。名物セットを注文しました。
a0096787_18242641.jpg

とり天、だご汁、あみ御飯で大分名物を堪能します。

お腹が落ち着いたら、出発します。
また国道10号線を進みますが、やはり車が多くて走りにくです。
途中の道路標識で本来進むはずだった県道を発見。
右折して、国道を外れると車が少なくて快適です。
気持ちよくビュンビュン進んでいると、大きな川を越えました。あれ?
交差点で止まって地図を確認すると、違う方向に進んでいましたf^_^;
a0096787_1938503.jpg

なんとか本来の道に戻って、やっと柳ヶ浦駅に到着しました。よかった~(笑)

県道23号線を北上して中津を目指します。
海岸線を右手に見ながら快適に進みます。
a0096787_19445188.jpg

ダイハツ九州工場前で信号停車中です。相当大きな敷地です。
この工場の前だけ、広い綺麗な道になっていました。
a0096787_1947131.jpg

中津駅に無事到着です。
a0096787_1948215.jpg

福沢諭吉像の真似をしてみました。足が短いな~(爆)
さて、中津名物といえば「唐揚げ」です。
駅の観光案内所で「からあげマップ」をゲットしてお店を目指します。
a0096787_19523058.jpg

「豊国畜産ぶんごや」です。
a0096787_19534561.jpg

店内は普通のお肉屋さんですね。
骨なしと骨付きを注文したら、「今から揚げます」とのこと。
揚げたてが食べられるなんて嬉しいですね~。
5分ほど待って、熱々を受け取ってお店を出ます。
せっかくなので、中津城を見ながら食べようと移動します。
ところがすぐ近くなのに、またも道に迷ってしまいました(汗)
a0096787_19581346.jpg

中津城です。今度じっくり見学したいですね。
a0096787_195957.jpg

唐揚げです。ニンニクが利いてとても美味しいですp(^^)q
これはビールが飲みたくなる味ですね。もちろん我慢しました(笑)

しっかりグルメも堪能したところで、青クラさんが時間切れになりました。
中津駅から博多駅に向かって再び輪行で帰って行かれました。

青クラさん、今回は切符の手配などいろいろお世話になりました。
思わぬトラブルに見舞われてしまいましたが、楽しい旅でした。
また計画してどこかへ行きましょうね(^O^)/

青クラさんを見送った後、3人で北九州市を目指します。
国道10号線ではhi-ro1113さんに先頭を引いていただきます。
さすがヤレンで鍛えてあるので、グイグイスピードUPします。
鋭い加速に遅れることもしばしばでした(大汗)

築城基地から右折して、公園で休憩&コーラで補給します。
ここからは私の練習コースなので先頭を引きますが、
すでに暗くなりかけていたので、ライトを前後とも点灯して走りました。
私の家の近所で流れ解散して皆さんとお別れしました。

hi-ro1113さん、早朝から夕方までお付き合いありがとうございました。
そして、やっと一緒に長距離ライドができましたね(笑)
初めての輪行&ブルートレインの旅がトラブルで大変お疲れ様でした。
これに懲りずにまたお付き合いくださいませo(^-^)o

TSUBO君、病み上がりでの一日中お付き合いありがとうございました。
随所で詳しい鉄解説と道案内で非常に助かりました。
ロードで一緒に走るのは初めてでしたが、また一緒に走りましょうねp(^^)q

参加された皆様、改めてお疲れ様でした。
どんなに準備をしても予想外のことが起こるものだと思いました。
皆様のご協力のおかげでなんとか無事に終わりました。
感謝いたします。ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2009-02-08 18:25 | イベント参加

輪行ツアー~車内編

輪行ツアーの続きです。

寝台列車に乗りこんでみると結構たくさんの方が乗車しています。
車掌さんに空席を確認して、案内してもらいました。
9時10分の定刻に門司駅を出発します。

とりあえず、通路で待機して小倉駅で降りた人の後の席に無事着席。
用意した地図を配り、コースの説明をします。
あちこちの見所や美味しいものの話題で盛り上がります。楽しみだな~♪
a0096787_62553.jpg

hi-ro1113さんの会社の方に、記念撮影をしてもらいました。

シューズを脱いでくつろいでいると、なぜか列車が停車。
窓の外を見ると、いつも見慣れた城野駅です。
もちろん特急が止まる駅ではありません。「あら、なんごと?」
隣のホームには白いソニックも止まっています。

しばらくして、「この先の信号機が故障です」と車内放送が流れました。
すると、「列車を撮影するチャンス」との声がして何人か走っていきました。
すげ~、さすが鉄ちゃんは気合が違いますね(笑)

しかし、「復旧に1時間以上かかる見込みです。お急ぎの方は隣のソニックに乗り換えてください」と、放送が流れるとさらに慌しくなってきました。
荷物をまとめる人やこの先をどうするか、協議する声がアチコチで聞こえます。

我々も検討しますが、急いで別府で合流予定のkarapapaさんに連絡します。
そろそろ自宅を出発する時間だと思ったからでした。
「まだ自宅ですから、待っていますよ」とのお返事に安心しました。

この時点では、1時間の遅れなら帰り道を頑張ればなんとかなりそうだと思っていました。
しかし、一向に動く気配がありません。車内の人もだいぶ乗り換えたようです。
やはり、「まだ復旧する見込みがなく、2時間位遅れるかもしれません」との放送です。
もう一度karapapaさんに電話して、別府行きを断念したことをお伝えします。

karapapaさん、せっかくの好天なのにずっとお待たせしてすみませんでしたm(__)m
また機会を作ってそちらにお邪魔しますので、その際はよろしくお願いします。

しかたがないので、車外に出て撮影を開始します。
a0096787_6542787.jpg

富士の機関車です。
a0096787_6545534.jpg

後部車両です。
a0096787_6551978.jpg

城野駅で並ぶソニックと富士です。
a0096787_656674.jpg

列車のへこんだボディです。使い込まれた年月を物語っていますね。
今度は車内を撮影します。
a0096787_6572499.jpg

寝台が並んでいます。今日は2段ですが、3段もありました。
a0096787_6584014.jpg

洗面台です。以前、女性がここで変身したのを目撃しました(笑)
a0096787_704435.jpg

飲料水用の機械と紙コップです。水の味は?でした。

一通り撮影して席に戻り、今度は2段目に上がり寝転んでみます。
狭いですが、私は2段目の方が好きでした。懐かしいです。
本当にこの寝台がなくなるのは惜しい気がしますね。

やっと、「復旧しました。列車が動きます」と放送が入りますが、
まずは隣のソニックが出発。さあ、次かな?と思っていると普通列車が抜いていきました。
もういつになったら、本当に動くのよ!といい加減腹が立つころ、
ガタンと動き出しました。あ~、待ちくたびれました(*_*)
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2009-02-08 07:07 | イベント参加

輪行ツアー~門司駅編

昨日の輪行ツアーのお話です。

7時20分に小倉南区某所にてhi-ro1113さんと待ち合わせして、
一緒に門司駅に向かいます。
気温3度とのことで寒いですが、車も少なく順調に進み、
信号にもあまり止まらず予定より早く7時45分に到着。
「今日は運がいいね~」と、この時は話をしていましたf^_^;

すぐに輪行袋に自転車を入れて、みどりの窓口にて切符を購入。
TSUBO君も到着してワイワイしていると、青クラさんが改札で手を振っていました。
a0096787_5493741.jpg

門司駅に並ぶ輪行袋たちです。
a0096787_5502629.jpg

今回の切符です。立席特急券で寝台特急に乗れます。
今日参加の方は、青クラさん、hi-ro1113さん、hi-ro1113さんの会社の方、
TSUBO君と私の5人で乗車します。

1・2番ホームに降りて、まずは腹ごしらえをします。
a0096787_5533296.jpg

ホームにある立ち食いうどん屋さんです。
a0096787_5541873.jpg

かしわうどん370円です。プラスチックの器がいいですね。
このまま車内に持ち込むことも可能ですが、容器代30円が必要です。
a0096787_555552.jpg

うどんを啜る後ろ姿です(笑)

列車が到着する4番ホームに移動して、待っていると一眼レフを持った人がチラホラ。
「やっぱり撮影に来ている人がいるんだな~」と思っていました。
a0096787_655074.jpg

定刻に列車が入ってきました。さあ~、撮影開始です!
すると、どこからともなく人が集まってきました。
a0096787_66866.jpg

はやぶさと富士の切り離し作業にたくさんの人が群がっています。
a0096787_67841.jpg

前の人の頭の上から撮影しました。これ以上は近づけませんでした(笑)
a0096787_685148.jpg

車内からも撮影してみました。
青クラさんと先頭を見に行くと、
a0096787_6104948.jpg

さらに凄い人の数です。こんなにどこにいたのでしょうか?
a0096787_6123139.jpg

はやぶさの機関車です。ここでも連結作業は見れませんでした。
う~ん、0系の時も凄かったですが、鉄ちゃん恐そるべしですね(@_@)
a0096787_6155041.jpg

8時59分に出発するはやぶさです。さようなら~。

さて、今度は我々が出発する番です。
輪行袋を担いで、列車に乗り込みます。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2009-02-08 06:19 | イベント参加