一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー

2007年 05月 25日 ( 1 )

とりあえず、バイクを止めて駐車場にヘタリ込みました。
ここまで約115キロを超えての峠でしたので、バテバテになりました。

第4チェックポイントはスタッフの方が待機している有人ポイント。
車に近づいてみると、女の子とお母さん?がサインをしてくれました。
さらに車の中には、ラブラトリーレトリーバーがおとなしく座って待っていました。
これは犬好きの私には、サプライズなプレゼント!
「まさおくーん」と勝手に名前をつけて、なでなでしました(笑)
すっかり癒されて満足していたら、「バナナをどうぞ」とまた補給をいただきました。
ありがとうございました。おいしかったです。

この民芸村は残念ながらすでに閉鎖されていたので、自販機でアクエリアスと水を購入。ボトルに補給し、やっと一息いれることができました。
ちょうど、若手健脚組が到着し、滝の前で記念撮影です。
a0096787_071842.jpg


ここで、すこっとさんは飯塚に戻るためにお別れ。
久しぶりに一緒に走れて楽しかったですね。復活ライド「角島」コースやりましょうね!

最後の方も上って来られてチェックも終了したので、待機しておられたスタッフの方々とも、手を振ってお別れ。今日は暑いところお疲れ様でした。ありがとうございました。

トイレに行って、念願の下りに向かいます。ここからは私のよく知るルートなので、
自然と?先頭を走ります。おそば屋さんがたくさん並んでいる前を抜ける時に、
「次回は、ここでそばを食べるのもいいですね」と、終わってもないのに、言ったりして(笑)。

彦山駅に向かう道はところどころ荒れているので、注意が必要です。
でも、以前より補修が済んでいたので、思っていたよりは走りやすかったです。
田代から合馬に下る方が道が悪いですもの。あれに比べればみんな「いい道」かな?

気持ちよく下って振り返ると、誰もいませんでした(反省)
日田彦山線沿いの道は、一人で走っていた頃の練習コース。
道は狭いので車に注意が必要ですが、平坦基調で走りやすいです。

向かい風が強いので、ロードランナーさんに先頭を交代してもらって進みます(笑)
風をものともせずに、30から35キロペースで引いていかれます。さすがです
途中のポプラでちぎれた後続を待って、再び進みます。
川沿いはさらに強い向かい風。風を遮るものが何もない区間なので、
集団でなかったら相当苦しい区間になるところでした。感謝です。

下今任の交差点を左折して田川に向かいます。
また川沿いの道を進んでいると、人がたくさん見えてきました。
なんとルートが「川渡り神幸祭」で通行止めになっています!
しかたがないので、警備員さんに迂回ルートを確認して進みます。
(しまったー、写真を撮り忘れたー。かなり大きい山車でした。)

大体で曲がってほどなくコース復帰。
ここからおくつよさんに先頭交代。元気な彼についていくのは大変ですが、がんばります。やっぱり川沿いの向かい風の中は、一人での走行は辛かったことでしょう。助かりました。集団は気持ちの面でも、遅れまいとがんばらせてくれました。

遠賀川を渡り、直方の市内に入るとやっと第5チェックポイントの
セブンイレブン直方神正町店に16時25分に到着しました。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-25 23:55 | イベント参加