一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー

2007年 05月 23日 ( 3 )

第1チェックポイントは、有人(人が待機している)ポイントなので、スタッフの方の車に向かいます。そこでカードにサインと時間を記入してもらうのですが、なんとバナナの補給をいただきました。参加費無料なのにとてもありがたいです。ごちそう様でした。

とりあえず、トイレに行き戻ってみると、なにやらとてもにぎやかになっていますよ。
なんと、Johさん登場です。本日のサプライズ第2弾!
a0096787_2241377.jpg

本当はとても参加をしたかったとのこと。ぜひ次回リベンジ大会は参加されてください。
7月16日(海の日)で祝日ですが、暑いでしょうね。

ひとしきり写真を撮ったりして、おしゃべりをして出発です。
海岸線をのんびり走ります。爽やかな風を受けながら、Johさんと再会を喜びおしゃべりしながら、走ります。そして、同行されて来られたてるさんに走りながらのご挨拶。
てるさん、突然すみませんでした。
a0096787_2246351.jpg

志賀島を後に来た道を戻ります。途中、スタッフの方に写真を撮っていただきます。
皆さん、走りながら手を振ったり、雄たけびをあげたり盛り上がります(笑)
a0096787_2247472.jpg

雁ノ巣の分岐で、Johさんとてるさんとお別れ。何度もお互い手を振ります。
また、今度は長い時間一緒に走りましょうねー。

エビタフさんを先頭に集団で進みます。いよいよ海岸線から離れて、山に向かいます。
道に詳しいtakuさんのおかげで、迷わずに進めます。一人だったらきっと道に迷っていたでしょう。

だんだん坂が見えてきました。みなさんお先にどうぞ、と一人旅。
焼却場の横を抜け、下ったところで待っていただいていた皆さんと合流です。

次の見坂峠までは、しばし平坦区間。息を整えて上りに備えます。
「練習用タイヤが重いなー」、「最近通勤以外に走ってないので、調子悪いよー」と
言い訳をいいながら進みます(笑)

見坂峠は出来るだけついていこうとがんばって上っていると、
見通しのいい左コーナーで手を振っている方々が、、

よく見ると、「マッハゴーゴーゴー」ジャージのA☆kiraさんとスタッフの方でした。
「こんにちはー、亀仙人でーす」と走りながらご挨拶。
本当は止まってお話をしたかったのですが、失礼をしました。
本日のサプライズ第3弾でした。

応援を受けて気分も盛り上がり、なんとか頂上へ到着。
今朝走ってきた高速道路が下に見えます。遠くには海も見えます。

下りはちょっと張り切って、気持ちよくダウンヒル。
途中に「猫型休憩所?」を発見し、止まって写真撮影をと、一瞬思いましたが通過です。

11時00分第2チェックポイントのローソン若宮インター店に到着です。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-23 22:51 | イベント参加
スタートしてすぐに大事なことを忘れていました。

ブルベは、キューシートに書かれた通りのルートを走らなければなりません。
目印になっている道の交差点などの名称と区間距離をみて、指示の通りに進行します。
そのためにサイコンを2個装着したのです。

慌てて出発した為に、サイコンのリセットをしていませんでした。
短い区間を繋ぐルートだったので助かりましたが、以後気をつけないと迷子になってしまうでしょう。(でも、つい忘れてしまうのですよねー)

津屋崎の495号は国東の前に練習で走ったので、なんとなく安心です。
前後に参加者がほぼ全員で一列になって進むので、楽しいです。
しかし、ゆっくり進むのかと思いきや、やっぱりだんだんスピードが上がっていきます(笑)

海ノ中道の直線に入ってからは、おくつよ機関車がついに発進!
たちまち35キロ以上になりきついです。

天気がいいので、サーファーやオートバイのグループもたくさんいますね。
反対車線にも何台かのロードバイカーとすれ違います。手を振ってご挨拶。

志賀島は車でも来た事がないので、あまりの景色のよさに大感激!
隣のエロビスさんに思わず「いいですねー」とお声をかけると、
「福岡に住みたくなったでしょ」と言われました。確かにー(笑)

そんなのんびりムードを切り裂くように、国民宿舎手前の激坂で、アタック合戦が勃発!
あっという間にバラバラになり、9時09分に第1チェックポイントに到着です。
a0096787_2233731.jpg

[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-23 22:35 | イベント参加
このところ天気がいいので、自転車通勤をしたかったのですが、残業、早出、筋肉痛で出来ません。

遅くなりましたが、5月20日に開催されました「ブルベ200キロ走行会」のレポートをしたいと思います。今回初めての参加で、次回の為に詳しく書き込みすので、長文となることをお許しください。

前日に会議があって帰宅が遅くなり、就寝したのが12時過ぎ。
果たして朝、目が覚めるのかと恐れていたら、4時にパチリと開きました(笑)
すぐに携帯をみると、すこっとさんからメールが来ていました。
なんでも、今までメンテをしていたそうです。お疲れ様です。

ささっと朝食をとり、天気をチェック。晴れて暑くなりそうです。
6時に自宅を出発。小倉東ICから古賀ICまで、朝もやの中を突き進みます。
スタート会場の津屋崎「新浜山ハーモニー広場」に6時40分に到着。
もうスタッフの方はテントの設営を済ませています。
参加者の中では一番乗りだったようで、広場の奥に駐車をします。

すぐに次々と車が入ってきて、皆さんにぎやかに準備を進めていきます。
組立てたり、空気をいれたりと準備をしながら、自己紹介をお互いにしていきます。
a0096787_22172393.jpg

私のすぐ隣にはベテランの転倒虫さん。装備を見させていただき、ブルベならではの雰囲気を感じます。
そのお隣はあんかーまんさんとロードランナーさん。ルックのカーボンがキラキラ輝いていますねぇ。
さらにそのお隣には、おくつよさん。あさねりではすれ違ってばかりで、やっとお会いできました!同じキャノレッドですが、体つきががっしりしていかにも早そうです。

ワイワイとお話していると、赤いカンパのジャージを着たトラさんが登場です。
よく日焼けされて走り込んでいるのがうかがえます。
さらに、takuさんも到着。今回の走行会にお誘いいただきありがとうございました。お互い楽しみましょうね。

ぞろぞろと受付に移動して、ブルベカードにサインをします。
なんかかっこいいですが、フランス語なので読めません。書き方も日本とちょっと違いますね。
a0096787_22223879.jpg

まだ、時間があるので記念写真を撮りあったりしていると、DENCHIクンさんがいらしゃいました。はじめまして。今日も自走で参加だそうで、距離は往復して合計何キロの走行になるのだろうと、想像するだけで倒れそうです。

7時30分にブリーフィング開始。代表のダンゴ虫さんは逞しい体つきにひげが良く似合うナイスガイです。でも、走り出したら速そうな雰囲気があります。
廻りを見渡すと、ショップの走り仲間の方やブログ繋がりの方と、各地のブルベを走られているベテランの方で総勢16名の参加です。

和やかに話が進んでいると、受付テントの向こうにニコニコしてこちらを見ている方がいます。
よくよく見るとみずポンさんでした!すぐにご挨拶に行くと、今日はここを集合場所にしてトレイルに行くそうです。そっちも参加したいなーと、今度お誘いをねだります(笑)
a0096787_22214558.jpg


8時にスタート開始。ブルベは自由にスタートできるのですが、道がよくわからないので、
集団で助け合った方が安心です。
みんなと一緒に走りだそうとすると、みずポンさんからひだりのさんをご紹介していただきました。ゆっくりとトレイルの情報交換をしたかったのですが、遅れたくなかったので走りだします。
ひだりのさんごめんなさい。失礼を致しました。今度ご一緒しましょう。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-23 22:26 | イベント参加