一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー

2007年 05月 05日 ( 3 )

2007国東を走る!パート3

誘導に従い一般道路に出て、びっくり!右側にずらりと車が止められています。
片側の一車線を3列になって進み、自転車専用道路です。
各交差点も車が止められ、私たちが優先です。
思わず「ありがとうございます」と叫びながら、通過しました。
以前に参加した方々が必ず「国東は別格だ」と言っていた意味がわかりました。
この体験ができただけでも、参加費の半分は元を取った気がします(笑)

しばらくみずポンさんの後ろで、30キロ前後のペースで進みます。
私のすぐ後ろにはHさん。集団にうまく乗れていい感じ。
しかし、最初の上りで集団はついに牙をむきます。グーンとペースアップ。
「前半の上りは抑えて行け」とのアドバイスも忘れ、突き進んでしまいました。

しばらくすると、takuさんに追いつき、ご挨拶。お腹の調子がよくないそうで、
苦しそうな表情でした。無事に完走ができてよかったですね。

同じ方に何度も抜きつ抜かれつして、第1チェックポイントに到着。
お互いの健闘を称えて握手し、自己紹介。
広島から参加のNさんでした。そのNさんに写真を撮っていただきました。
a0096787_23281100.jpg

ここで、水とポカリをボトルに補給し、気持ちを少し落ち着かせるためにトイレへ。
結局10ほど滞在しました。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-05 23:31 | イベント参加

2007国東を走る!パート2

スタート地点を後方に進んでいると、少しバイクが疎らなエリアがありました。
すこっとさんが数名の方とお話をされています。
近づいて行き、お一人ずつ紹介をしてもらいました。
なんと、時々拝見させていただいていたブロガーの方々でした。

1.ジオスブルーとイーストンホイールがまぶしい、karapapaさん。
2.優しい笑顔できれいな脚、バイクとおそろいアンカージャージ、takuさん。
3.最近、私のご近所に引っ越して来られたそうで、同じくアンカー、hi-ro1113さん。
4.トンネルでの転倒に根性で立ち上がった、「えみちゃん」で登場、みずポンさん。
5.そして、黒門ラーメンの近くでお互いに手を振り合った?、憧れのピナレロ、Johさん。
みずポンさんとJohさんは、ショップのオリジナル黄色いジャージの背中に
自分の名前が刺繍されてます。カッコイイな~!
今回の国東参加の目標の一つ、「先輩ブロガーとのご挨拶」が早くもできましたo(^-^)o
すこっとさん、ありがとうございます。感謝です。

初対面にも関わらず皆さん気さくな方ばかりで、
早速ワイワイとお話をさせていただきましたo(^-^o)(o^-^)o
うれしくて感激して、おしゃべりが止まりません(爆)
神聖なスタート前なのに、うるさくてすみませんでした(深~く、反省)

そのうちカウントダウンが始まります。
左にJohさん、右にみずポンさん。お二人の間に自分がいる。急に緊張が高まります。
すると、右から絶妙なタイミングでkarapapaさんが声をかけてくださり、
写真をパチリ。少し笑いも出てホッとできました。助かりましたよ~。

左右のお二人からスタート時のアドバイスをいただきました。
1.号砲が鳴って前が動き出しても、すぐにはビンディングを両方ははめない事。
  すぐに前がつまりストップするので。去年は立ちゴケをする人がいたそうです。
2.ゲートを抜けるときに狭く、周りからバイクがドンドン寄ってくるが、びびらず進む事。
3.リゾート内は路面が悪い上に、道が狭くクネクネと曲がるので、あせらずに走る事。

9時、いよいよスタート。快晴の空に花火が上がります。
先頭の選手がダッシュをしていくのが見えます。全体が動き出しました。
やっぱり前がすぐにつまり、片足でケンケンをしながら進み、スタートゲートをくぐります。

驚いたことに多くの人が、左右にいて声援を送ってくれています。感動!
思わず、右隣にいるみずポンさんに「すごいですね~」と言うと、
沿道にもたくさんの人が応援をしてくれているとのこと。
町全体で参加し、支えているのを実感するそうです。ありがたいです。

リゾート内をクネクネ走って、ゲートを抜け左折し、一般道路に出ます。
パート3につづく、、、
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-05 17:39 | イベント参加
朝5時、目覚まし時計が鳴る前に自然に目が覚める。

まだ外は薄暗いが、天気は良さそうです。
他の人を起こさないようにそーと起き出すが、もう動きまわっている方が。
最年長のクロモリさんです(笑)。やはり年齢順で目が覚めるのでしょうか?
前夜祭の酔いがまだ残っているので、熱いシャワーを浴びて体を目覚めさせます。

朝食はパンとパスタ。パンに蜂蜜をかけたり、パスタをはさんだりしながら、
黙々と食べています。みんな眠そう、、、、

7時にチェックアウトをして「梅園の里」を出発。住吉浜に向かいます。
a0096787_13512140.jpg

一部今日のルートを通るということで、道を観察します。
けっこうなアップダウンに目が完全に覚めました。こんなところを走るの?ヤバイかも、、、

7時半に到着したら、すでに奥の駐車場は満杯で、ゲート近くに駐車。
バイクを下ろし準備をしょうとしたら、なんとリヤタイヤのサイドに8ミリ程の亀裂を発見。
一瞬、頭が真っ白になりましたが、新品のスペアタイヤを持ってきているのを思い出し、
周りの人に手伝ってもらいながら、大慌てで交換をしました。
自分では前日にチェックしたつもりでしたが、甘かったようです。

そんなことをしている間に時間は刻々と過ぎて、日差しがますます強くなってきます。
もう走る前から暑くなり、着ていた長袖のアンダーウエアと今回の秘密兵器、
ユニクロ「ボディテック、ロングスパッツ」を脱ぎました。

とっくに8時を過ぎたので、急いでスタート地点に移動します。
今までに見たことのない数の自転車と、サイクリストたちとすれ違います。
雑誌でしか見たことのないブランドのモデルやパーツなど、急がなければならないのに、
キョロキョロして、前へ進めません(笑)

なんとか、30分前にスタートゲートに到着。
ズラリと横たわるバイクたち。談笑するカラフルなウエアを身につけた選手たち。
圧倒されます。特に最前列の人たちはとても速そうで、目を合わせられません。
コソコソとゲートの横を通り後ろに行こうとすると、大きな声で呼ばれました。
Q-MAXジャージのKスケ君です(^O)=3 
いいところにポジションをキープしていたので、入れてもらおうかと思いましたが、
私にはまだ前方過ぎます。お礼を言って、後ろに向かいます。

できるだけ次回のために詳しく書こうと思いますので、長文となりすみません。
ここで休憩。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-05 15:04 | イベント参加