一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

初あぶらー、バリきつでした

1月4日は福岡市内で早朝から仕事でした。

ちょっと長めのお昼休みを利用して、
いつもJohさん、あんかーまんさんが上っている油山に行ってきました。

まずは腹ごしらえです。
年末にJohさん、門司のやはりシモーニさんが紹介されていた、
「郷屋寺塚本店」を目指します。
道がよくわからないので、路線バス、タクシー、初売り目当ての車などを、
慎重に避けながら渡辺通り~日赤通りを無事通過。
清水四つ角を右折して、野間大池まではよかったのですが、
どこかで道を間違ってしまったみたいで、
a0096787_12221422.jpg

エースサイクル前に来てしまいました(笑)
せっかくなので、プリンス&スーパーレコードを拝ませてもらいました。
でも、怖くて値札は見ませんでしたが(爆)

地図で確認して無事にお店に到着。
a0096787_12224184.jpg

11時で開店したばかりなのに、次々お客さんが来ます。
皆さん「おせちに飽きたらラーメン」なのでしょうか?(笑)
a0096787_12225993.jpg

チャーシューメンと地鶏おにぎりです。
初めての魚系でしたが、あっさりでもこくがあるスープでゴクゴク飲めます。
注文されてからスライスするチャーシューは少し冷たいものの、
大きくて味はあっさりの中にうまみがあり美味しいです。
関東風とも違い、とんこつ慣れした舌でも満足できる味でした。

ハラペコでしたので、大盛りにしてもよかったかなと思いましたが、
これから油山に上るのですから我慢しました。当たり前ですね(笑)
満足したところで、ゆっくり出発します。
a0096787_12232117.jpg

しばらく進んでいると、都市高速が見えてきました。
下には綺麗な道ができています。外環状線でした。
自転車道もあるので、堤まで走ってみましたが、
途中で自転車道が終わったので、車道を走りました。
a0096787_12234640.jpg

油山入口です。ここでウンドブレーカーを脱いで準備完了。
a0096787_12281626.jpg

いきなり美味しそうなパン屋さんがあり、誘惑されます。
ここまでの油山観光道路にもラーメン屋さんがたくさんあり、
帰り道でのヤレンではつい入りそうです。
皆さん、意思が強いな~と変なところで感心しました(笑)

気を取り直して、じっくりと上り始めます。
カーブを曲がると長い坂が見え、気力が削がれます。
なるべく見ないようにしてペダリングに集中します。
博多工業高校からはデコボコもあり走りにくいです。
どこからか聞こえる鐘の音に励まされて、
a0096787_1224211.jpg

なんとか片江展望台に到着。
ガスっていましたが、福岡ドームや海ノ中道が見えました。

望遠レンズを何本も用意して撮影を待機している人がいたり、
孫を連れたおじいちゃんがいたりで和やか中、
一人汗びっしょりで、ハーハーしていました(爆)
身体が冷える前に下ろうとしたら、
デローザに乗った方が汗を拭いていたので挨拶。

今度は市民の森方面に向かいます。
最初は下り、後は上りですが、先ほどまでと違い激坂はあまりなく助かりました。
a0096787_1225124.jpg

水車小屋がありました。噴水もありいい景色です。
a0096787_12254889.jpg

もーもーまでの道を看板で確認してスタート。
静かな道を森を眺めながら淡々と進んでいると、
a0096787_1226692.jpg

もーもーゲートです。結構車が来ていました。
どこに牛がいるかわからずしばらくウロウロしましたが、
a0096787_12284484.jpg

無事にご対面。なぜか自転車を見て舌なめりする牛(笑)

元気に遊ぶ子供たちの歓声を聞きながら、お別れしました。
時間がなくなったので、油山観光道路~六本松~警固を、
車とバスと向かってくる逆走自転車を避けながら戻りました。

初めての油山はなかなか手強かったです。
間違ってもジテツウ帰りには寄らないと思いました。
出勤前に行くとたぶん会社に行きたくなくなりますね(笑)

でも、休みにノンビリ散策するにはいいですね。
ただ、走りたくなるようなシングルトラックがたくさんあるし、、
美味しそうなお店も回りにあるので、我慢するのが大変ですが(爆)
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2009-01-06 12:29 | 自転車