一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大分ライド、最高でしたv(^^)v~その2

大分ライドの続きです。

自衛隊の基地祭を横目に下ったところで、先行の人たちと合流して、
いよいよ由布院の町へ。
道を曲がるとそこは人、人、人、、、、
「湯の坪通り」というそうですが、まるで原宿の竹下通り状態。
a0096787_21232162.jpg

その中を自転車を押しながら、レーパン&ジャージ、ヘルメット集団が突き進みます。
a0096787_21233828.jpg

まわりの観光客もお店の人も大注目ですが、堂々と行進していきます。
気になるお店もあったのですが、とても立ち止まることができませんでした(笑)

観光名所の金鱗湖では、外国人観光客の集団から「オ~」と歓声があがりましたので、
「こんにちは~」と挨拶を交わして、国際親善に貢献しておきました。
a0096787_21301365.jpg

金鱗湖を撮影するブロガー集団を撮影しました。
すると私も撮影されそうになりました(笑)

ちょうどお昼の時間になったので、昼食会場に移動します。
a0096787_21332345.jpg

「あけびの里」です。ログハウスがかっこいいですね。
幹事のkarapapaさんが予約していたので、すでに準備万端です。
a0096787_21373082.jpg

地鶏の溶岩焼きです。あせってちょっとピンボケですみません。

コリコリお肉とたれの相性がばっちり。
野菜のナス、キャベツ、かぼちゃも美味しいです。
さっぱりわかめスープも美味しく、御飯が進み、おかわりをサービスしてもらいました。
さらに、付け合せの豆腐がしっかりした歯ごたえで絶品でした。
食事をしながらの自転車談義がまた楽しいですねo(^-^)o

大満足をしたところで、まったり出発。
a0096787_2146599.jpg

これまた観光客でいっぱいの由布院駅前です。
とても正面から撮影できなかったので、横からの撮影でした。
Johさんから詳しい解説をしてもらいたかったのですが、
次々に車と人がやってくるので、早々に退散しました。

下り基調の国道210号線をしばらく走ります。
きちんと一列での走行中に後ろから「パンク~」との声がかかり、停車しました。
誰かな?と思っていると、「トラック~」の聞き間違いでした(笑)
今日は、この後も誰もトラブルがなくて良かったです。

湯平を過ぎてから旧201号線を走ります。
昭和のままの雰囲気の散髪屋さんがあったりして、のどかないい道です。
旧道大好きな私とJohさんはかなり興奮して、旧跡を探して大騒ぎです。
まわりの皆さん、お騒がせしてすみませんでしたm(__)m
a0096787_21594725.jpg

てんじんやま駅前でトイレ休憩です。
a0096787_2205520.jpg

ちょうど列車が来たので、Johさん直伝の置きピンで撮影してみました。
ちゃんと撮影ができて嬉しかったです。指導ありがとうございました。

下り基調の旧道をまったりおしゃべりしながら進むと、豊後国分に到着です。
a0096787_2254419.jpg

ここから河口までは大分川サイクリングロードを進みます。

ここで、速度制限解除の方針が示されました(^O^)
早速、あんかーまんさん、pazu-さんが発射!
続いておくつよさんがグイグイ加速。
すると、ついに後方からトラさんが伝家の宝刀KISアカデミー仕込みの低い姿勢で
追い抜きます。強烈ですね(@_@)
すぐにおくつよさんが反応してギアを2つ落としてフルブースト加速。
なにかが飛んでいきました(爆)
後から聞いたら、50キロは超えていたそうです。すげ~。

しかし、勢い余ってミスコースをしてしまい、その後はおとなく走りました。
この間にトラさんから、いろいろと教えてもらいました。
まだまだ奥が深いようですね。かなり刺激をいただきました。
a0096787_2224461.jpg

サイクリングロード終点の河口にて記念撮影です。
真っ青な空と海、川が綺麗ですね。最高のサイクリング日和でした。
今日の走りを振り返っておしゃべりをしていると、
a0096787_222737.jpg

ホバークラフトが発進したので、慌てて撮影しました。
水しぶきをあげてドリフトして、あっと言う間に行ってしまいました。
機会があれば、一度乗ってみたいです。
自転車を乗せることができるなら、国東半島にワープできていいのにな~(笑)

楽しかったサイクリングも、残りわずかになってしまいました。
ダイヤモンドフェリー乗り場でトイレ休憩した後は、別大国道を残すのみです。

力付きましたので、この後はその3へ続きます。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2008-10-15 22:36 | イベント参加