一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第1回北九州部会~救出編

電話を受け取ったkarapapaさんの緊迫した表情から、
ただならぬ気配を感じて集まって詳しく聞いてみると、
Dr.shoさんがトンネル手前で落車したらしいとのこと。
(事故の詳しくはこちらでご本人が解説しています)

直ちに救出に向かうことにします。
自分のバイクを車に積み込み、karapapaさんの車に同乗させてもらいます。
他の方にはとりあえず出発していただき、
途中で連絡&追いつくことにしました。

どういう状況かわからず、
また、どこにいるのか正確な場所もわからないので不安でした。
国道に出てすぐ、顔面血だらけのローディを発見。
「まさか!」と思ったら、Dr.shoさんでした。
慌ててUターンして、走っているところを止まってもらいます。

近くで見て、その出血量と傷の深さにびっくり。
「病院に行きましょう」と薦めますが、大丈夫とのこと。
傷口の洗浄をするために、集合場所の駐車場に行きます。
颯爽と走る姿に確かに大丈夫かな?と思いましたが、
曲がる予定のところを通過。
急いで追いかけますが、かなり早い!ホントにけが人?(笑)

無事に、駐車場に到着して水で洗浄をし、
車の鏡でみて、傷のひどさをやっと理解してもらいました。
もう一度「病院に行きましょう」と薦めますが、
「薬局でカットバンとマキロンを買い、応急処置で大丈夫です」とのこと。

近くに薬局があるか自信はありませんでしたが、
karapapaさんの車にバイクを収納します。
a0096787_20443676.gif

その前に同じ赤キャノを記念撮影。
しまった~、karapapaさんのバイクを撮影し忘れました。次回の宿題ですね。

国道に出ればあるかな?と車を進めながらキョロキョロ見回していたら、
いきなり薬局を発見。ラッキーでした。
店内に入ると、なんとかわいらしい店員さんが、、、

いろんなサイズのカットバンを紹介してくれたり、
カウンターで傷口を消毒してもらったりと、とても親切にしてもらいました。
かなり落ち込んでいたオヤジ3人組でしたが、とても助かりました。
こちらで詳しくレポートされています。
ありがとう。マヤちゃんv(^^)v
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2008-05-01 20:38 | イベント参加