一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

紅葉ライド、玖珠町~夢吊橋~日田編

再び、紅葉ライドの続きです。

美味しいカレーで大満足の後は、今日の最高標高地点の「夢吊橋」に向かいます。

お店の前で少しダベッていると、あんかーまんさん、Yさん、takuさんがスタート。
慌てて追いかけますが、先程までと別人のスピードで逃げていきます。
信号で引っかかり、更に先行して行かれます。
私の後の集団は更に信号停止で、しばらく単独走行になってしまいました。
しばしスピードを緩め集団が追いついてくるのを待って、
合流したところでスピードアップ。いけるところまで先頭をがんばりました。

九酔峡の入口手前でやっと追いつき、国道を右折。
徐々に上り始めて、私はデジャブを見て(笑)後からのんびり走行。
少し平坦になったところで、すぐ前の健さんがいきなり落車しそうになりました。
どうしたのかと思ったら、ビンディングのクリートが緩んでいたそうです。
停車して、ふと周りをみると九酔峡の絶景が広がっていました。
走るのに必死であまり周りを見ていなかったので、
健さんのおかげで景色を楽しめましたよo(^0^)o

ここからは狭い道になり下りの車に気をつけながら進んでいると、
九十九折の急坂が現れなんとかダンシングで切り抜けました。
a0096787_21104615.jpg

途中の御茶屋さんで休憩です。

ここからもうひと踏ん張りです。コーラをボトルに補給して出発。
「吊橋まで残り3キロ」の標識があり、気合でがんばります。
ところがここまで脚を結構使っていたので、メチャきつかったです。
やっとの思いで車が込み合う駐車場に到着。
a0096787_2112020.jpg

「橋の渡り待ち、1時間」の看板を見て、渡るのは諦めて記念撮影タイム。
a0096787_21124737.jpg

橋の上はすごい人です。「よく落ちないな~」と思いました。

ここまで上ってきたのと、快晴で気温が上がり暑いので、
私のわがままで「ソフトクリーム」を食べることになりました(笑)
a0096787_21141338.jpg

今日のにんじんその2は、ミックスソフト300円です。

テラスのベンチに座ってソフトを堪能しつつおしゃべりタイム。
走るよりこちらの方が好きかも?(爆)
楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、そろそろ帰らないといけません。

ここからは嬉しい下りです。
車が渋滞してバスが狭いところで引っかかっています。
その間をスルスルと通り抜けて、先を急ぎます。
残り時間が気になるtakuさんがガシガシ踏んで行きます。

国道に出たところで後続と合流して、日田を目指します。
順調に進んでいると、今度はpazu-さんが調子が悪そうです。
停車してみるとボトルゲージがグラグラでした。
工具で締めて、安心したところで再スタート。
いいペースで進んで待っていただいていた先行組と合流です。

ここから健さんが強力に引いて、40キロ巡航です。
気がついたら門司のシモーニ改めクネゴさん、青クラさんと私の4人になっていました。
3人の方で先頭交代をしていただき必死についていきます。
何度も短い坂で遅れそうになりましたが、
この列車から降りたら大変なことになりそうで、がんばりました。
長い坂がなくて本当によかったです(苦笑)
最後だけ先頭を走りましたが、私は35キロが精一杯です。
ん~、まだまだ修行が足りません。実力のなさを実感しました。
数分もたずに交代してもらったところで、別れ道で待っていた先行組に合流です。

ちょうど、4人ずつの3組に分かれていたようですが、
時間がない方もいるので、8人で駐車場に進みます。

16時を少し過ぎて無事にスタート地点の駐車場に到着。
挨拶もそこそこに、残り時間が厳しいtakuさん、タカシさん、青年Aさんが
車にバイクを積み込み、さようなら~。
またご一緒しましょうね(^0^)/

ここで、またまたサプライズ。
福岡から自走のロードランナーさん、おくつよさんが登場です。
朝5時から走っているロードランナーさんもすごいですが、
夜勤明けでそのまま日田に来たおくつよさんに一同びっくり(@@)
もちろん帰りも自走ということで、素晴らしいチャリ根性です。
そういえば、おくつよさんとは一番初めの7月のブルベ以来でした。
お体が無事でなによりでしたね。NEWバイクの銀キャノもかっこいいです!
今度は一緒に走りましょうp(^0^)q

さて、またも私のわがままなお願いでラーメンを食べに行くことになりました。
お腹の調子が悪いpazu-さんは残念ながら、ここでお別れです。
今日はお世話になりました。またよろしくお願いします。
a0096787_21171364.jpg

観光地の豆田町を通り過ぎて、日田駅前の「中華さと」です。
実は以前にすこっとさん主催でラーメンツアーに行くことになっていたのですが、
ギリギリで仕事が入り、ドタキャンになって以来の念願でした。

お店に行くとマスターが中から出てきて、自転車を置くスペースを作ってくれました。
a0096787_2117483.jpg

さすがわかっていらっしゃる!8台を連結させて店内へ。
お店の隣では中学生?たちがダンスの練習に余念がありません。
日田はダンスブームかな?
a0096787_21192419.jpg

店内でしばし待っている間に今日のサイクリングの話で盛り上がります。
a0096787_2120387.jpg

じゃーん、プノンペンラーメン700円です。
具がいっぱいありますね~。セロリとトマトが入っていますよ(@@)
どんな味がするんでしょう?恐る恐る茶色いスープをすすります。
ウマーイ!あっさりしていますが、刺激もあり体が温まります。
トマトもセロリも全然くせがありません。
少し太めな縮れ麺はコシが強めでシコシコです。

完全にはまりました。夢中で食べているとマスターからお試しにと、
お茶碗にごはんをいただきます。
これにスープをかけて雑炊にするそうです。
早速スープをたっぷりかけて、具も少々入れて食べてみます。
おお、こりゃまた旨いです。マスターがにやりと笑いながらこちらを見ています。
今度は全部丼に入れて、溶き卵をトッピングしてみたいですね。
さらに、デザートにとマスターが揚げパンをカットして出してくれました。
いいマスターですね。今日は機嫌がよかったのかな?(笑)

大満足でお店を後にして、暗くなる前に駐車場に急ぎます。
また豆田町を通りすぎますが、なかなか良い雰囲気のところです。
今度はゆっくり観光してみたいです。

無事に駐車場に戻って自転車を車に積み、最後に主催のトラさんから一言。
またの再会を約して解散となりました。
帰りは、また門司のシモーニ改めクネゴさんに乗せてもらい、
楽しくいろんなお話をしながら最初の待ち合わせ場所まで送っていただきました。

日曜日に一緒に走っていただきました皆様、お疲れ様でした。
そして、いろいろとありがとうございました。またよろしくお願いします。
偶然お会いした皆様、今度は一緒に走りましょう。

今日は暖かい一日でした。
ジテツウも帰りは大汗でした。

今日のロックホッパー君
走行距離   28.16キロ
平均速度   17.95キロ
最高速度   41.6キロ
走行時間   1時間37分
総走行距離  2541キロ
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-11-28 21:25 | イベント参加