一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007国東を走る!パート7

集団の後ろに付こうとペダルを回し初めて、すぐに異変が訪れます。

なぜか急に股間が痛くてたまりません。サドルに座る位置を前後したり、
ハンドルを握る位置を変えてみましたが、全然よくなりません。
トンネルを抜けて下りは立っていけるので楽になるのですが、
まったくシッティングができません。

Y川さんに先に行ってもらって後ろに付かせてもらいますが、
限界がきて、ついにはストップ。見送ります。

路肩に立ち何が原因か考えますが、今まで何度も長距離を走っていてもなったことがなく、
初めてこんなことになり思いつきません。しかたがないので股間をもみます(爆)
「変態じゃないですよー」と心の中で叫びながら、何分かマッサージ。
畑の納屋の裏ですから、誰も見ていませんが、かなり赤面しました。f^_^;
(後で、サドルをほんの少し下げるといいよとアドバイスをいただきました。メモメモ)

ついでにパンとバナナ、ジュースを補給。さらに最終兵器「アミノバイタルプロ」を飲みます。
しばらくして何かが効いてきたのでしょうか?よくなってきたので、再び走り始めます。

すぐにグリーンのどこかのショップのおそろいのジャージを着た、
3~4人のグループの列車が来たので、乗らせていただきます。
大体26~28キロのペースで進むので、今の私の状況ではちょうどいいです。

坂になると、前から遅れる人がいて、どうも女性のようです。
すると、前から男性が迎えに来て再びトレインで走ります。
なんとかこの女性をゴールまで無事に届けようと、みんなで進むのでしょう。
みんな疲れているのに、早くゴールしたいだろうに仲間を助けます。感激しました。

大分空港を通過するときに、ホーバークラフトが止まっているのが見えました。
写真を撮りたかったが、このまま通過。女性がなにか前の人に言っています。
パンを半分受け取っています。ハンガーノックだったのですね。
そういえば、私もと最後に残った「パワーバー」を食べます。

誘導により歩道を走ります。左手にはきれいな海。我慢できずに写真を撮りました。
a0096787_19202752.jpg

あっという間に誰もいなくなり、一人旅になります。
a0096787_19223714.jpg

しかたがないので、黙々とペダルを回して進みます。

「感動のゴールまで、残り5キロ」の看板が見えてきました。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-05-06 19:12 | イベント参加