一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)


by tyeribo-kamesen65
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

寝坊~鱒淵~5ミリの違い

GW前半の三連休の最終日。
油断をしたのか、寝坊をしてしまった(涙)

とにかくすぐに着替えて用意をし、ショップのオーナーに連絡。
ヨッシー君が一人で待っているとのこと。
謝罪をして、鱒淵ダムに行く途中で、待ち合わせることにしました。

もう一度遅れてはならんと、がんばって走り、約束より早く着きました。
そこで、こちらから来るであるはずの道を、ゆっくり進みます。
すると、遠く離れた横の道を二人のローディーが、かっ飛ばして走るのが見えました。
「おー!、気合がはいっとるなー」と見送ります。
その道との分岐に、「合馬観光たけのこ園」があります。
a0096787_22441672.jpg

普段、人がいるのを見たことがないのに、シーズンのためかたくさんの人がいますね。
a0096787_22451026.jpg

ここなら必ず通るので、犬たちと待っていよう。と、写真をパチリ。
a0096787_22495762.jpg

すると、すぐに電話が鳴りました。

なんと、先ほどのかっ飛ばしローディーは、ヨッシー君とNさんでした。
てっきり一人だと思ったので、びっくりです!
お二人とも、わざわざこちらまで来ていただき恐縮です。

無事に合流できたところで、今日のコースは、鱒淵ダム周回に決定。
まずは、ゆっくりサイクリングコースをお話しながら進みます。
道原サイクリングセンターで、トイレ休憩の後、またゆっくりサイクリングコースを進みます。

ダムの上りの横の、下り専用の劇坂をながめ、Nさんがぼそりと語ります。
「ジャパンカップのコースは、こんな坂が1.5キロも続くところがあるよ」
そこを、ものすごいスピードで走るのだそうです。さすが、プロ!

ダム湖の周りを反時計回りに進み、「かぐめよし少年自然の家」から一般道路へ。
ここから、ペースを上げ、アップダウンもグングンスピードを上げて、一気に下ります。
気分爽快!下りきったところで一休み。きれいなピンクの花畑の前で、記念撮影。
a0096787_23133394.jpg

今日のところはここまで。私が午後から仕事なのです。(わがままで、すみません)

帰りは、向かい風にまたもNさんに引いていただき(毎度、感謝です)、
322号を少し走り、紫川を下ります。
お二人はそのまま、ゴルフ場コースで帰って行きました。

ヨッシー君、お疲れさまでした。国東もよろしくです。
Nさん、お疲れ様でした。またわがままばかりでごめんなさいね。
お二人ともお付き合いありがとうございました。また、ご一緒しましょう。

本日の走行距離  49.6km
平均速度       20.2km
最高速度       53.8km
走行時間      2時間27分
総走行距離     4360km

PS 5ミリの違い
   昨日、ケイデンスを100~110位で回していると、どうしてもお尻が暴れるので、
   サドルを5ミリ後退させてみました。
   すると、体の前に余裕が出来て、ハンドルを「押して」走れました。
   たった5ミリの差でしたが、こんなにも違うのかと驚きの体験でした。
[PR]
by tyeribo-kamesen65 | 2007-04-30 23:38 | 自転車